★ギターは誰の手に?!★OTを中心としたblogです★トラバ・コメント・リンクお気軽にどうぞ★


by gibson512

フラカン&THE ピーズ@さいたま新都心VOGUE

昨日はちょっと遠征して、1泊2日で埼玉まで行ってきました。

さいたま新都心VOGUEは最近出来たばっかりのライブハウスということもあり、

どんな雰囲気か見てみたいっていうのもあったのですが、何と言っても出演バンドが

フラワーカンパニーズTHE ピーズの対バンだったので、一人旅してきました。

ホントは3月4日の宇都宮VOGUEの方にも行きたかったけど、仕事の都合で

どうしても行けなかったので、今回は土曜日だし、行ってやるぞ!と意気込んで

出発!




安いビジネスホテルを予約して行きの切符を買い、いざ埼玉へ!

東北よりは暖かいだろうとナメて行ったら、どっこい埼玉も寒いー!雪は降って

ないけど、昨晩はかなりの強風だったので開場まで外で待っているのがそりゃあ

もう大変でした(T▽T)。

目の前にあるジョンレノンミュージアムとさいたまスーパーアリーナを横目に、

中に入ったらとりあえずビールでも飲んで暖まろうと思いながら、やっと開場。

チケットの番号的には前から4~5列あたりで見れたらラッキーだなーと思って

入ってみたところ、なぜか!最前のど真ん中がポッカリ空いてまして!!

ドリンクはもう後でOK!そこを目掛けて足早にゴ~~~ル!!

ヤバい。最前真ん中って!OTのライブでもそんな経験ないので始まる前から

このノミなみの心臓は昂奮状態が続きます。

お客さんもやや平均年齢が高めな感じで、どうなるんだろう・・・不安と期待が

入り混じりながら、とりあえず開場して待つこと40分。

------------------------------暗  転---------------------------------

まずは、フラワーカンパニーズのライブからスタート!

「どーもー!!フラワーカンパニーズでーす!!」と圭介さんがご挨拶。

約10分に及ぶ名曲「夢の列車」・・・スポットを浴びて奏でる竹安さんのアコギの

ソロに心奪われ、生で聴くことが出来てホントに幸せでした。

「深夜高速」にシビれ、「真冬の盆踊り」ではヨッサホイヨッサホイとみんなで踊り、

全12曲、あっというまの白熱した70分でした。


続いて、大御所のピーズ登場!

はるさん、アビさん、シンちゃん・・・平均年齢40歳。貫禄十分のロックンロール。

アビさんがカゼで熱がある状態で少し心配でしたが、そんなことは気にさせず、

暴走するはるさんに冷静にツッコみながら見事なギタープレイを披露してくれました!

はるさん、シンちゃんと言えば、O.P.KING以来だったので久しぶりだなーと思って

見ていたところ、「ミサイル畑で雇われて」を演奏!!

2003年の通り過ぎた夏を思い出し、「小作人ー!!」と叫びたおしました。


ライブを終えて、物販コーナーに出てみると、圭介さんとグレートさんが自ら販売員と

なって売ってるじゃないですかーーー!!

え~~~!?!マジですか?!マジなんですかーーー!!

思わず圭介さん側のタオル1枚と、グレートさん側のCD1枚をそれぞれ買って握手

して頂き、さらに少しお話も出来てしまいましたーーー(T▽T)!!

うおおおおーーん!!!生きてて良かったーーーーーー(≧▽≦)!!!

帰りのホテルまでは、疲れていたけど夢現・・・昂奮昂奮で帰るまでが遠足ならぬ、

帰るまでがライブでした。

寝れない・・・・眠れない・・・・昂奮してもうダメだーーーー!!

そんなこんなで、やっと眠れたのが明け方でした。

そして朝になり、フロントから内線が鳴り響き、這うように寝ぼけ声で「・・・・ハイ」と

出たところ、

「チェックアウトの時間が過ぎてますが、いかがなさいますかー?」

おもむろに時計を見ると、すでにAM10:30!!ヤバイ!!

寝過ごしてしまったー(゚д゜)!

「すみません、延長お願いします・・・。」

昂奮の代償が大きかった1日でした(笑)。
[PR]
by gibson512 | 2005-03-13 21:10 | LIVE OT