★ギターは誰の手に?!★OTを中心としたblogです★トラバ・コメント・リンクお気軽にどうぞ★


by gibson512

OTODAMA~音泉魂~参戦レポ。

ただいま帰宅して、やっとレポアップです!
貴重な第1回目のOTODAMA !
ステージの大きさといい、お客さん側との距離感といい、私好みの空間でした♪

いやー、大阪イイとこだったー!!
初めて行く場所だったので、新大阪駅に着いてから乗り継ぎ箇所をさまよい、
道に迷い、シャトルバス乗り場まで「まだ着かないのかなぁ~」と不安になりながら
やっと会場へ到着しました。

私鉄の乗り場が分からなくて、日傘をさしたおばあちゃん、おっちゃん、お姉さん、
駅員のお兄さん、泉大津に着いてからの凍った冷え冷えのペットボトルを売って
いたおばちゃん・・・。
いったい何人に声をかけたか分からないぐらいでしたが、それでも皆さん、すごい
親切に教えて頂いて・・・いい方たちばかりで助かりました!

日傘をさしたおばあちゃんとの会話で、

『すみません、ちょっと伺いたいんですが。泉大津に行きたいんですけど、○○駅
の乗り場が分からなくて・・・』
「あー、それやったら、そこまで私も通り道やから一緒に行こ。そんであんたどこから
来たん?」
『えーと、福島です。いや~、さすがまだ暑さが厳しいですね~。』
「福島やったら近いんとちゃう??なのに迷ったん?」
『えっ・・・あぁ。あの、東北の福島県からなんです。』
「えぇっ?!東北って・・・あんたソラ遠いで!!よう来たなぁ!」
 ・
 ・
 ・
というような会話が4~5分続き(笑)。
同じ地名だとなんか嬉しいモンですね。

皆さんとても親切に教えてくれて、なんてイイとこなんだぁ~!とこの2日間感動!
頭の中にはウルフルズの「大阪ストラット」がヘビロテしてました。
大阪、大好きになりました!

             ~gibson512の「はじめての大阪・珍道中編」より


シャトルバスに乗って、会場に到着した時点でPOLYSICSが演奏中!!
途中からだったので、遠巻きに見ながらビールを飲みつつ(ここでもやはり;)、
もらったHMVの袋に入っているリーフレットを拝見すると、最初にレイザーラモン
のコメントが。

「どーも~HGことハードゲイでーす」
「どーも~ハードゲイの相方でーす」
「2人合わせてレイザーラモンでーす」
「OTODAMAフー!!いやぁ大興奮のメンバーですね!ハードゲイ的に注目
 なのは奥田民フー!!スクービーフー!!そしてフー!!ア」
「・・・フーアは強引やろ!」

‘‘奥田民フー!!’’・・・OTはコレ見たのかな(笑)。
ただでさえ暑いのに、よけいにアツくなったフー!!

↓♪今回観たアーティストはコチラ♪↓
--------------------------------------------------------------------------
サンボマスター、GRAPEVINE、フラワーカンパニーズ、YUKI、奥田民フー!、
BO GUMBO UNION。
--------------------------------------------------------------------------

standard_customさんと、 齊さんblogyokoさんにTBさせて頂きました!



サンボマスター】(RIGHT STAGE)

アツい。気温のせいではなく。とにかくアツい!!
彼らの登場にグワァーッと一気にテンションが上がり、拳は常に上げた状態で
最初の演奏を待ちました!
最初から「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」から始まって、つい一緒に大声で歌って
しまったけど、ここでも「愛と平和!愛と平和!」と叫べて良かった~!!
青春狂騒曲」や「歌声よおこれ」など、シングル曲中心に構成された今回の
ステージは彼らの魂の叫びを十二分に伝えてました!
ぐっさん、ここでもイイことを言う!
自分も汗だくの状態で喉もカラッカラ(笑)。

ぐっさんは福島の誇りだ~!!LOVE&PEACE!!


GRAPEVINE】(LEFT STAGE)

ステージに現れるや、ニッコニコの田中さん♪
田中さ~ん!もうアナタの笑顔に癒されるんですよ~!!カッコいいぜチキショー!
「GRAPEVINEでーす!!」という挨拶とともに、聴きなれた軽快なギターリフと
ともに「R&Rニアラズ」からスタート!
タイトルとは裏腹にめちゃめちゃロックですってば~!!ああカッコいい。
続けて、「ミスフライハイ」!!イントロが鳴った瞬間、踊りまくってました♪

西川の兄貴が楽器交換の時、座りこんだのに対して、笑いながらも再び田中さん
のMC。
「はいどーも!GRAPEVINEでーす!長いこと大阪には住んでましたが、こんな
 トコには来たことありません!えー、兄貴が座り込みましたが気にせんといて下さい」
って言ってました。
そして、また聴きなれたギターリフで「BREAKTHROUGH」へ!
「Jim Morrison」のところが今回の音魂バージョンで「DAMA Morrison」って
歌っていたのには感激しました♪(気のせい??)

で、再びMCへ。
「えー、8月にニューアルバムが出たんですが、その中から一曲。『放浪フリーク』!」
暑い中でのこの爽やかな一曲が身に染みました。

――この際場所はどこだって同じ 短い夏はそこでねばってんぞ――

うん♪その通りだわー!ニューアルバムの中から生で初めて聴けた一曲で嬉しい。
続けて、この夏のキラーチューン「その未来」「アダバナ」で一気にヒートアップ!!

――聴こえないのはいつも自分の鼓動だけ――のところで、感極まって叫んでしまい
ました!ステキだ、バイン!!最高だバイン!!
そしてラストはニューアルバムの最後の方の曲、「GRAVEYARD」!
・・・曲自体が持つ皮肉さと盛り上がり、そして熱唱する田中さん、ステキだー!
最後には田中さん、「アリガットー!アリガット!オオサカ!」と言って終了。

うぉぉ~ん、もっと聴いていたかった!もう必ずツアーも行くぞー!


フラワーカンパニーズ】(RIGHT STAGE)

デタ――!!3月ぶりのフラカンの4人の登場!!
グレート、いつもの裸身にオーバーオール!圭ちゃんの叫びで始まりました!!
「こんにちはーー!フラワーカンパニーズでーす!!」
ギャー!!アツいぜコンチクショー!!
イエーイ!の掛け声もノリも勢いもガッチリ確認したところで、はじめはやっぱり
白眼充血絶叫楽団」!!キタ――!!
文字通り絶叫したおしましたよ(笑)!!
NUDE CORE R&R」ではホントにお祭り騒ぎが続いたらいいなー!って思って
踊り狂ってました!

圭ちゃんのMCで、
「オレたちはライブに絶対の信頼をおいています!ライブに来てくれるみんなのこと
 も信じてます!
 みんなこれから彼氏彼女が出来て、愛し合って結婚して、そして離婚します(笑)。
 そんな時、オレらがライブやってることを思い出してくれ!
 元気が出ない時、『そういえばフラカンのライブ』って思い出して来てくれ!!
 オレらは、この先10年20年、ツルッパゲになっても腰が曲がってもずーっとライブ
 をやり続けるから!」

と言い、「東京タワー」「永遠の田舎者」を演奏!そして、
「ニューアルバム『世田谷夜明け前』の中から一曲やります!『深夜高速』!!」
あ――!!キタ――(T▽T)――!切ないリフで始まる名曲が――!!
サビの「生きててよかった」を両腕の拳を奮って大合唱でした!

最後はやはりコレですな!
圭ちゃんのメンバー紹介と共に「みんな一緒に踊ってくれー!『真冬の盆踊り』!」
♪ヨッサホーイ ヨッサホーイ ヨッサホイのホイッ♪
「ありがとーっ!フラワーカンパニーズでしたー!!ありがとーっ!!」と言って
彼らはステージを去っていったのでした。
暑かった~・・・アツかった~!!フラカンサイコーでしたー!!


YUKI】(RIGHT STAGE)

YUKIちゃんの登場と共に、お客さんたち、ムギューと前へ詰め寄りました!
そりゃーそうだよなぁ・・・YUKIちゃんだもの!
自分も「YUーーKIちゃーーーーん!!」と叫んじゃいましたね(笑)。
すっごいカワイイし♪♪RIJFの時は人が多すぎてあまりハッキリ見えなかったけど、
今回は違う!私もじっくり妖精の姿とパワフルな歌声を堪能するのだーー!!

「こんにちはー♪YUKIです!みんな元気ー?!後ろも元気ー?!
 記念すべきOTODAMA第1回目に呼んで頂いてありがとうございます!
 今日来てくれたみんなありがとう!心を込めて歌います!」

「今日は後ろのお客さんにも見えるように、特注の台を持ってきました!
 後ろもよーくみえるよー!!」

「清水音泉の清水さんは、私がバンドでデビューする前から応援してくれてたんです
 けど、今回ホントにうれしいです♪参加した今日のみんなは、友達に自慢しよう
 ぜー♪」

あぁぁ!!YUKIちゃん、めんこいなあ!!
「9月7日に新曲が出るんですけど、『歓びの種』って言います。聴いて下さい。」

その他、「WAGON」「長い夢」「JOY」「ハローグッバイ」etc.披露してくれました♪
「長い夢」では涙出そうになりました。YUKIちゃんの歌声はいつ聴いてもキュートで
ソウルフルで・・・魂に響くっていうんですかね、なんかこうスゴイですね!!
「JOY」でのダンスはYUKIちゃんもお客さんもみんなで踊って、楽しかったなぁ。。。


奥田民フー!!】(RIGHT STAGE)

出た出た!来ました~!!
楽器のチューニングをした後、いつも恒例のご挨拶。

O T:「こんにちはー!えー!それでは!時間も時間なんで、やらせて頂きまーす。
    小原礼ー!湊雅史ー!斉藤有太ー!オレはOT――!!

ギブミークッキー」!!1コーラス終わったところで

O T:「オオサカーー!!」と、今日もアゲアゲなOTさん!!
ノンストップで「快楽ギター」に入る前に「イエーー!!」と叫ぶOTさん!!
「♪AADA~♪」「♪C・A・G・E♪」は周りのお客さんも声を合わせて叫ぶ叫ぶ!
2曲終わったところで、男性陣の「オークーダーサァァンッ!!」「タミオォォッ!!」という
絶叫が響いてました(笑)。

続けて、「SOUND OF MUSIC」へ!!今日はのっけからノリノリだなぁ♪♪
演奏後再び、

O T:「イエェェェーーーーッ!!ありがとーーーー!!」

と叫ぶOT。そして、先ほどの男性陣も「タミオサァァァンッ!!」(笑)。
愛されてるなあ(笑)。

ギターをジャジャンと弾きながら、

O T:「えーー、まあこのー今年から始まったイベントということでー、えー乗り込んで
    まいりましたがー、絵的にはどこも一緒です。(笑)
    まあそのー、海が!あるので。えー・・・初老の心を(笑)軽く癒し、・・・させて
    くれたりしている模様です。(笑)ありがとうございます。
    えー・・・・・このイベントがー、10年そして20年、30年40年と続きます
    ようにー・・・心からお祈りしております。(笑)
    ・・・時間もないので、次にいきたいと思います。」

と、落ち着いた(というか棒読みのような;)長めのMC。初老ですか(笑)。

そして、「細胞」へ。初老の民フーの歌声とMTR&Yの演奏は海から吹く風以上に
お客さんを癒していたと思います。
続いて、あのツマミによるOTの不思議空間の演出。「海の中へ」・・・来たなぁって
感じでした。
演奏後は、静かに

O T:「ありがとー!」と一言。

O T:「あざーーーす!えー、序盤に喋り過ぎたので時間がなくなりそうなので、
    ジャンジャンいきます!・・・えー、10月に今度映画があるのでよろしく
    お願いします。そんな中から新曲を。」

と言って、「トリッパー」へ!!
あのギターリフ、渋いしカッコイイし、もう言いようがないです!!
演奏後には、

O T:「ありがとーー!!あざーーーす!!・・・頑張っていきます。」

と口早に言って、「プライマル」へ!!お客さんも踊りまくりノリまくり。
1コーラス歌った後、

O T:「オオサカーーーーー!!」とここ一番の雄叫び!!
ここでも「ドカーン!」は炸裂してました!!
最後は「さすらい」。1コーラス終わって「オオサカー!」と叫ぶOTさん。

O T:「ありがとーー!!ありがとーー!!」

と言って、場内に手を挙げ、去っていきました。
ありがとー!OT!!


BO GUMBO UNION】(RIGHT STAGE)

浪花節のようこさんと、ボ・ガンボズとソウルフラワーユニオンの面々の皆さん!
豪華豪華!大阪ならではのスペシャルライブ!!

「こんなに人がおるとは思わなかったわー。人気があるモンだとカン違いしてまうで!
 城ホールとかだと音量を気にせなアカンけど、ココならガンガンやってもええね!
 第1回目のOTODAMAっていうコトで、呼んでもらってありがとー!」

ボガンボスの曲とソウルフラワーユニオンの曲を交互に演奏しつつ、ようこさんの
ボーカルの番になった時は、

「ボガンボスというバンドは、色々素晴らしい曲を生み出してきたが、未だに意味
 の分からん曲があるわ!全っ然分からへん!」(笑)
と言った後に、
絶体絶命」!めちゃくちゃカッコイイ~♪!!
スペシャルゲストも満載で、UA、YUKIにOT!
この一夜限りのスペシャルバンド、すっげぇ~~!!
OTのみのボーカルで「もしもし!OK!!」は、ヤックのパートも全部OTが歌う
ので、初めて聴いた~!!
大阪来て良かった~♪♪
YUKIちゃんが「もしもし!」「OK♪」のところを振り付けしながらハモっていたので、
一緒に踊ってみました(笑)。
最後はいろんな人が出てきて(ヤングやスタッフの方?)、「あこがれの地へ」を
大合唱で締めくくられました。

夜空にはバンバン花火が上がる上がるー!!キレイだったなあ!!


はぁぁ~、これで終わりか~・・・雨もポツポツ降ってきたしなぁ・・・と思った帰り道、
出口付近の『外湯』と呼ばれるVINTAGE ROCK EXTRA TENTから
聴きなれたユニコーンの名曲「I’M A LOSER」がーー!!

まだ終わってないんだ!!急いでテントの方へ行ってみると、POLYSICSハヤシ!
OTのマネをしてCD大音量で歌っておりました~!!!
そこにはユニコーンファンと思われるお客さんたちが一緒に大合唱!!
ナイス選曲だー!と思っていると、なつかしのX JAPANや、A~Haの「TAKE 
ON ME
」やら、米のことを歌っている曲!!あのタイトルなんて言うのかなぁ。

その米の曲は「知ってるか!納豆にネギを刻むとウマいんだ!!」っていう
サビだったんですけど(笑)。
ウケたウケたー!さすがはポリハヤシ!!
ユニコーンの「Sugar Boy」も熱唱したり、ムーンライダースの曲や、
電気グルーヴの「シャングリラ」、ミスチルの「シーソーゲーム」も!!
ホントの最後の最後には、三度X JAPANの曲でみんな手をクロスしてジャンプ
しまくってました!!

最後にアツい、いい湯につかりましたよ、ホント(笑)。


OTODAMA、ぜひ来年以降も開催してほしいです!
最後はバイン田中さんのマネで締めます(笑)。

アリガットー!アリガット!オオサッカー!!!
そして、最後まで読んで頂いて、ありがとうございます~!
[PR]
by gibson512 | 2005-09-04 22:43 | LIVE OT