★ギターは誰の手に?!★OTを中心としたblogです★トラバ・コメント・リンクお気軽にどうぞ★


by gibson512

仙台に行ってきました!

今日は念願の「ロックロックこんにちは!in仙台」のため、Zepp Sendaiに
行ってきました!

8月入って、2回目の公休・・・というコトもあって、体は疲れていても、気分は
上々でした。

16時頃に会場に到着し、まず最初に向かった先は、グッズ売り場!!
今年の夏フェスグッズ、一個も持ってなかったのでOTの灰皿を中心に何点か
購入し、ついでにロックロック仙台Teeも購入しました。
伊達政宗公の影絵が載った白地のTeeで、スタッフやOTはそのグレーVer.
を着ていました。

「Joyful LIFE」のありぞうさんと、 「ワリとスグに」のtomさんと
そのお友達にも会えて、楽しい一日でした♪
(ありぞうさん、tomさん、ありがとうございました!!)



ファンの割合的には、SPITZファンがやや多めでした。
(感覚的に、スピファンのほとんどが前方にいて、OTファンはそれよりは
後方にいた・・・って感じですね;)

今回のOTもひとり股旅形式でした♪
ライブ開始前にソイホーさんが、ワイルドターキーや缶ビールを準備してました。
(ソイホーさんも見事に真っ黒に焼けてたなぁ^^;)

◆OTセットリスト◆
※始まる前のひとりごと
  「(ステージ袖に対して)何時まで??7時半??7時半ね?!」(と、腕時計
を合わせるジェスチャーをしてましたw)
※ギターのチューニングの最中に、お客さんの一人から「準備できた~?!」と
  ヤジが入って、ボソッと「・・・うっさい。待ってろ!」と一喝(笑)。
1.トリッパー
2.荒野を行く
※この辺のMC
  「今日はようこそお越し下さいました~。この後はスピッツライブがあります
   ので僕はそれが盛り上がるように残り時間がんばります(笑)。」

3.御免ライダー~渚にまつわるエトセトラ
  OTが歌っている途中で、サビの合唱をみんなに求めた感じでしたが、
  歌っている観客が微妙に少なく、「やる気あんのか(笑)?!」って一喝してました。
※この辺のMC
  「あ~ぁ。もう奥の手を出してしまいましたよ(笑)。もうそろそろ終りですね(笑)。」

  「この前新曲が出たんですけど、それをやります。おそらくスピッツファンの
   皆様もお買い求め頂いたと思うんですが(笑)?!まさか、仙台に売れ残って
   いるなんてコトはないですよね~(笑)?!
    ・・・別に新曲だけじゃなくて、最初にやった曲でもいいんですよ(笑)?!
   『渚にまつわる』とかでもいいしね(笑)!!
   だいたい皆さん、タイトル知ってるの??」

  (OTファン数名が「MANY-!!」と言い)
  O:「・・・知ってる人は知ってるんだよな・・・(ブツブツ)」
4.MANY
5.The standard
6.雪が降る町
7.さすらい
※どっかで言ってたMC
  「仙台・・・地元ネタかぁ・・・もうアレしかないですね、楽天イーグルス。
    今巨人を抜いて4位ですからね~」


そしてステージセットを変更して、スピッツの登場です!!
客席前方にいるスピッツファンから一斉に歓喜の声がぁぁぁぁ・・・・!

曲は、新旧問わず、耳馴染みな曲ばかりでサワヤカなノリでした♪
(曲名は分かりませんが、聞けば『あ、コレ聞いたコトある~』っていう曲ばかり
 でした;)
マサムネさんが、仙台にまつわるエピソードを話してました。
  「昔仙台で初めて取材を受けた時に、『仙台と言えば伊達政宗公ですよね。
    なんか名前に縁があるようです』と答えたのに、記事上ではボクの名前が
    『マサアキ』になってた!!!」


スピッツがいったんステージを去ると、今度は「OKUDA SP」としてOTと
スピッツが登場しました!!
  マ:「え~と、今度は民生さんとボクらで。このイベントは7回目なんですよね。
     タイトルが『ロックロックこんにちは』というくらいなので、ゆったりとした
     雰囲気で皆さんにも聞いてもらえたらと思います。」

マサムネさんが主に「何と言う」「恋のかけら」を歌いました。
※二人のMC※
  マ:「だいたいボクが作る曲のキーはいつも高いから、民生さんのは低い(笑)」
  O:「オレもね、(マサムネさんが)歌っているのを聞いて『いい曲だなぁ!』って
     思ったんだよ!だけど、オレがその後歌ってみたらフツウだった(笑)」
    「スピッツは(キーが)2ランクぐらい上ですからね~。トップはラウドネス
     だけど(笑)。スピッツはその次ぐらいですよ(笑)。」

  マ:「じゃあ民生さんに、スピッツの曲を歌ってもらいます!」
  O:「オレだって・・・!!あのねぇ、オレは七色の声出せんのよ(笑)?!
     ・・・しまった。歌った後で今の言えばよかった(笑)!」


そう言って、スピッツの「空も飛べるはず」を熱唱されました。これにはスピッツの
ファンもOTファンも感激!!!歓喜の声が上がっておりました。
  マ:「いやぁ、歌いきりましたねぇ~。」
  O:「苦しそうに歌わないようにするのが大変だったよ(笑)!
   歌詞をかみ締めて歌う余裕なんかない(笑)。」
    (観客から『まさあき~』とコールがあり)
  O:「マサアキ?!」
  マ:「・・・あぁ、あのさっきボクが昔仙台での取材の記事に・・・・・・・・・・」
    (話している最中OTは半分聞いておらず)
  マ:「・・・あの、聞いてます?!」
  O:「・・・・・・・・・・・・・んん?!あぁ!なに??あ、そうなの??」
  マ:「ボクもよく(人の)話を聞かないって言われますけど・・・・・・・・・・」
  O:「‘‘マチャアキ’’でいいよ(笑)。」
  マ:「えぇっ?!マチャアキ?!それじゃスパイダーズじゃないですか(笑)」
  O:「マチャムネ!!」
  マ:「マチャムネ・・・・(笑)」
まさに二人のMCは、アンチ阿吽の呼吸でした(笑)。

  マ:「え~とじゃあ、ここでゲストをお呼びします!PUFFYです!!」
PUFFYが登場して、OKUDA SPをバックに「Tokyo I'm on my way」と、
スピッツバージョンの「愛のしるし」を歌ってくれました♪♪♪

  マ:「じゃあ、最後の曲になりますが・・・なんでコレになったんですかね?!」
  P:「私たちも疑問だったんですが・・・歌いますから!みんなで」
と、最後にOKUDA SP+PUFFYで、ウルフルズの「ガッツだぜ!」を演奏
しました!!

アンコールもありましたが、スピッツのみ再登場でスピッツの曲を歌って終了
しました♪♪

今回は、冒頭にも記述しましたが、スピッツファンがやや多めで、印象的だった
のは私の周囲の人が全員スピッツファン(^▽^;)・・・そして、ファンの皆様が
マサムネさんに「カワイイ~♪」「カワイイ♪♪」と終始コールしていたコトです。
この光景を見て、
(まさかOTには『カワイイ~♪』ってコールはおきないよなぁ)と感動しました。
貴重な体験でした♪♪

とにかく、スピッツファンもOTファンも満足できたイベントだったと思います。
あとは大阪のロックロック・・・・!!参戦される方は楽しんできて下さいね!


これで私の短い夏休みも終わりました。
OTは18・19日が北海道、20日はJ-WAVE LIVEか・・・しかし働く男だなぁ。

[PR]
by gibson512 | 2006-08-18 01:58 | LIVE OT